兵庫県|豊岡市|天然温泉|美人の湯|美肌の湯|出石温泉館「乙女の湯」公式ホームページ|

qrcode.png
http://otome-izushi.jp/
モバイルサイトにアクセス!
出石温泉館 乙女の湯
〒668-0263
兵庫県豊岡市出石町福住882
TEL.0796-52-2778
FAX.0796-52-2778
天然温泉、お肌つるつる美人の湯
 

「乙女の湯」のキャラクター

  • ホーム  > 
  • 「乙女の湯」のキャラクター
 

イメージキャラクター「出石城のつる姫」ご使用に当たっての注意事項

イメージキャラクター「出石城のつる姫」ご使用に当たっての注意事項
 
自由にご使用いただいてもよろしいが、下記の点だけお守りください。
出石温泉館乙女の湯のイメージキャラクター「出石城のつる姫」と明記ください。
イラストの側に、著作権表示「Ⓒmaco  又は Ⓒまこ 」を明記ください。
 

「出石城のつる姫」物語

「出石城のつる姫」物語
 
出石温泉館乙女の湯イメージキャラクター

「出石城のつる姫物語」

 

 むかし~昔、但馬の国に出石城と言うお城があったそうな。城主の娘「つる姫」は、年は十二、愛くるしい顔立ち、何ごとにも興味しんしん、活発でやんちゃなお姫様で、今で言うおてんば娘だったそうな。気さくな性格ゆへ庶民からは大変人気があったそうな。

 「つる姫」はお就きの女中と二人で、たびたびお城を抜け出し、家老達を困らせていたそうな。城下町を散策し、時には庶民の味、出石そばを、ぺろりと十五皿もたいらげみんなを驚かせたそうな。

 また庶民の暮らしぶりがたいへん気にいり、ある時、少し遠出をして、鶴山のふもとの温泉に入ったそうな。お肌つるつるの湯がたいそう気にいって、乙女の肌のようだと、つぶやいたそうな。お姫様からお墨付きをいただいた店主は「乙女の湯」と名付け、広く庶民に広めたという、めでたし、目出度し。おしまい。

 

あくまで創作昔話であり、史実に基づくものではありません。

 作文/j.hiroi

 

「出石城のつる姫」アルバム

「出石城のつる姫」アルバム
 

「出石城のつる姫」設定

「出石城のつる姫」設定
 
出石温泉館乙女の湯   新聞発表/平成25年12月25日 
イメージキャラクター「つる姫」の設定    
    
正式名称 / 出石城のつる姫
年齢 / 12歳(中学1年生)  
身長 / 148㎝
体重 / 42kg  
性格 / 明るい・活発・行動派、面倒見が良い・庶民の味方  
時代 / 江戸時代・但馬國、出石城主の娘  
誕生日 / 11月26日(いい風呂の日)  
姉弟 / 長女・下に弟あり  
将来の夢 / 庶民の暮らしが豊かになること  
好きな食べ物 / 出石そば  
趣味 / 温泉巡り、特に美人の湯が好き  
好きな温泉 /1.兵庫県「出石温泉」  
        2.和歌山県「龍神温泉」  
        3.島根県「湯の川温泉」  
        4.群馬県「川中温泉」  
つるの意味 /1.こうのとりのつる  
          2.最後の営巣地「鶴山」のつる  
        3.お肌ツルツルのつる  
 
<<出石温泉館 乙女の湯>> 〒668-0263 兵庫県豊岡市出石町福住882 TEL:0796-52-2778 FAX:0796-52-2778